優美彩華三つの工芸品ギャラリー

有田焼

有田焼

有田の地に磁器の窯火が灯り400年になります。
伝統が息づく大胆な造形美と繊細な文様美の磁器が、住まいの空間を華やかに演出します。
毎日の食卓を個性豊かに彩る磁器が、暮らしの中にとけ込み生活を楽しく豊かに演出します。

ステンドグラス

ステンドグラス

日本での歴史は、明治時代に日本人がドイツに留学し、ステンドグラスの技術を持ち帰ったのが始まりです。今では、日本でも公共施設や一般住宅にも広く普及していて、身近にステンドグラスを鑑賞出来ます。そして夜の部屋を照らすランプの数々、華やかで明るいものやシックで落ち着いたものが、日常生活の中で美しいアクセントになり、生活に心のゆとりと安らぎを与えてくれます。

輪島塗

輪島塗

輪島塗は日本を代表する工芸品で、能登輪島の風土の中で伝統を受け継ぎながら、丹念に育てあげられてきました。また漆器は、英語で『JAPAN-ジャパン』と表記されるように、世界に誇る日本を代表する伝統工芸でもあります。四季折々の伝統的行事に使用する漆器から、新しい生活様式「洋のスタイル」を取り入れた漆器まで、その優美さと頑丈さは生活の中で潤いと和らぎ与えてくれます。

オーナーブログ 新着情報

  • IMG表紙
    2016/12/01
    英会話スピーキングJapa-Lish/Kikuchi Method
      「従来の英会話スピーキング」の実状は、場面集のパターン英語によるスピーキングが主流ですが、多くの文例を覚えるには・覚えておくにはどうしても限界があり、話がすぐに終わり続きません。 また、英語検定試験のTOE… もっと読む »
  • IMG_0172
    2016/11/17
    ギャラリー我が家 有田焼 奥川俊右衛門窯
    有田焼 奥川俊右衛門窯 奥川俊右衛門 2016年11月17日 我が家の奥様が2016年11月・65歳の誕生日を迎え、 そのお祝いにハウステンボスの新しくなったイルミネーション、場内レストランでピッツァ数種と赤ワインで乾杯… もっと読む »
  • image038[1]
    2016/11/16
    ギャラリー我が家 有田焼 真右ェ門窯
    有田焼 真右エ門窯 馬場九洲夫 2016年11月16日 我が家の奥様が11月・65歳の誕生日を迎え、そのお祝いに、ハウステンボスの新しくなったイルミネーション、場内レストランでピッツァ数種と赤ワイン、そして有田焼窯元めぐ… もっと読む »
  • 万華鏡
    2016/11/16
    訪問記 有田焼 源右衛門窯
    有田焼 源右衛門窯 HP「ギャラリー優美彩華きくち」を2015年正月に公開、そのHPにて源右衛門窯さんをご紹介させていただいている旨のご挨拶を兼ねて、2016年11月16日に訪問しました。そして、ギャラリーの女性の方と営… もっと読む »
  • IMG_0411
    2016/03/17
    ギャラリー我が家/2016「400年有田の魅力展」から
    今から400年前の1616年、有田の泉山で陶石が発見され、透きとおるように美しい白磁の焼きものを作ったことが有田焼の始まりと言われています。 400年を経た今、更なる進化を求めてやまない有田焼の魅力を、日本磁器誕生・有田… もっと読む »