有田焼 窯元&作品紹介

源右衛門窯空間を華やかに演出する器と食卓を個性豊かに彩る器の数々

藤井勝雲窯日本の美、伝統の美、本物の美がある作品の数々

晩香窯親子が異なる技法で作陶、藍染・紅染と白の世界を独自に追求する作品の数々

中仙窯兄・弟・息子が異なる技法で作陶、バラエティーに富んだ作品の数々

仁窯ろくろから絵付けまですべて自身で作陶、バラエティーに富んだ作品の数々

奥川俊右衛門窯確かな技術力による白磁・青白磁の世界へ更なる興味が湧く作品の数々

佳秀窯最特上の陶石を使った白磁・青磁の手作りの温かさ・温もりを感じる作品の数々

藤井錦彩窯プラチナの銀色と金彩で彩る独自の境地を確立している作品の数々

真右ェ門窯辰砂釉など釉薬を巧みに操る釉彩の技法を得意とする作品の数々

伝作窯磁器と陶器の焼き合わせを実現した独特の風合いを持つ作品の数々

田清窯独自で開発した無鉛絵具を使用した上絵加工の作品の数々

聡窯かつて中国大陸で無限の名品を生んだ宋磁の意を汲み取った「聡窯」の作品の数々

山徳窯最新のセラミック技術を駆使し時代とともに愛されるものづくりに専念した商品の数々

しん窯青花魅力あるふだん使いの器とくらしの器を藍と白の染付で表現している作品の数々

やま平窯流れに捉われずシンプルモダンで機能的な食器・器・キッチンウェアの数々

匠の蔵物づくりの原点に戻り、新しい商品を開発し、時代に挑み続ける作品の数々

畑萬陶苑伊万里・鍋島焼として新しいデザイン感覚・発想で若い世代に支持を得る作品の数々