オーナーブログ

訪問記 有田焼 晩香窯

有田焼 晩香窯 庄村健 庄村久喜

HP「ギャラリー優美彩華きくち」を2015年正月に公開、そのHPにて晩香窯さんをご紹介させていただいている旨のご挨拶を兼ねて、2015年3月に訪問しました。

晩香窯は、有田焼において歴史ある赤絵町にあり、観光地(陶山神社・今右衛門古陶磁美術館・香蘭社など)としても大変にぎやかな通りにある工房です。

ご主人である庄村健さんと奥様に案内されて、作品の数々を周りに見ながらいろいろとお話をいただきました。

話の途中、息子さんである久喜さんお見受けしました。お話はできませんでしたが、晩香窯HP・庄村久喜のブログ 陶芸家的脳内日記  http://hisaki-s.jugem.jp/  をご覧いただければ作品にかかわる特長がおわかりいただけることと思います。

 

庄村健  陶歴

http://www2.saganet.ne.jp/shoumura/kentoureki.html

プロフィール

佐賀県有田町を代表する藍染、紅染の陶芸作家。世界中の展覧会で紹介されています。 多くの著名人が支持しており、特に日本とイタリアで活躍している世界的オペラ歌手の松本美和子氏や元プロ野球選手の衣笠祥雄氏も私の作品の大ファンです。 「人間国宝」・井上萬二先生のロクロ技術を継承する一人です。

 

庄村久喜  陶歴

http://www2.saganet.ne.jp/shoumura/hisahitoureki.html

プロフィール

庄村健の長男。 日本伝統工芸展に入選を重ね、現在は日本工芸会正会員。 小学館から発刊されている定期購読誌『和楽』に作品が紹介。 個展を中心に活動し、各地で幅広い支持を得ています。 「白」の世界を独自に追求し、繊細な白磁に絹のような光沢感を含ませた「白妙磁(しろたえじ)」を開発。誰もやってないことに挑戦する意欲と暖かな感性を合わせもった人間的魅力を携えた若手陶芸作家。